トップページ > 解決事例

◆財産分与に関すること

◆離婚後の生活

◆お金に関すること

contents menu

◆お子様に関すること

◆その他

◆​​離婚の原因

TEL

 096-327-8389

 

MAIL

男性も女性も安心して

​ご相談いただけます。

法律相談のご予約

お気軽に

お問い合わせください。

離婚問題の解決事例

事例 1

夫が親権を強く求めていた事例

性別:女性

年代:30代

​【相談前】

ご依頼者様は、相手方との間に未就学児が1人おり、お子さんの親権を双方が主張してご本人同士での話し合いが難航しており、弁護士のサポートを求めてご相談にいらっしゃいました。

​【相談後】

調停での離婚が成立し、お子さんの親権はご希望通り相談者となりました。
また、初めて相談にいらした際にはすでに別居していたものの、婚姻費用を受け取っていなかったため、早急に婚姻費用に関する交渉を行って合意に至りました。

許 明香弁護士からのコメント

事件に着手後、早い段階で婚姻費用の合意が成立し、生活費に関する当面の不安がなくなったことから、ご依頼者様も落ち着いて調停に臨めたように思います。


また、相手方が親権を強く主張していた理由は、離婚後のお子さんとの交流に不安を抱いていたことや、ご親族の意向があったことが次第に判明し、相手方の不安を一つ一つ取り除くようにして進めていきました。
 

ご本人同士では、どうしても感情的な対立が強く、冷静なお話し合いを進めるのが難しいという点が離婚事件の特色だと思います。弁護士が代理人となって感情的な対立を減らし、ご依頼者様と相手方双方のお気持ちをほぐしていけるよう尽力しております。

親権

別居

婚姻費用

Copyright © 2016 Arrows Law Office All Rights Reserved.

ソーシャルメディア:

  • w-facebook

コンテンツ一覧

相談内容別サイト

アクセス

熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル8階

離婚に関するご相談