​セックスレス

配偶者の一方が性的関係を求めているのに対し、一方がそれを拒絶したり、性的不能に陥っていたりすることにより、夫婦関係が悪化し、婚姻生活が破綻することがあります。

なお、セックスレスが離婚の原因として考慮されるのは、セックスレスの期間が1年程度とされています。

トップページ > セックスレス

◆財産分与に関すること

◆離婚後の生活

◆お金に関すること

contents menu

◆お子様に関すること

◆その他

◆​​離婚の原因

TEL

 096-327-8389

 

MAIL

男性も女性も安心して

​ご相談いただけます。

法律相談のご予約

お気軽に

お問い合わせください。

TEL:

096-327-8389

離婚に関するご相談はこちらへ。お気軽にお問い合わせください。

土日祝日のご相談も、できる限り対応いたします。

 セックスレスが原因で離婚できるのか

セックスレスが原因で離婚を考えている方の中には、たかがセックスレスで離婚なんて・・・と葛藤されている方もいらっしゃることでしょう。

本人にとっては深刻な悩みでも、他人から見たら取るに足らない問題なのでは?と感じられているかもしれません。

しかし、セックスレスの状態が続けば、それはもう立派な離婚理由となります。

裁判所が提示している平成24年度の離婚原因ランキングによれば、セックスレスが原因で離婚をした人の割合は全体の約5.08%になります。協議離婚等、裁判所が関与しない件数も含めれば、割合は更に高まるでしょう。

日本の民法や裁判において、夫婦のセックスは重要視されています。

法廷の離婚原因の内、「その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき」というものがありますが、この中にセックスレスが含まれていると考えられています。

しかし、配偶者の健康面等身体的な理由によってセックスレスとなった場合は、一方的に離婚請求をすることは認められないため、まずは病院での治療やカウンセリングに通院することをお勧めします。

 

 セックスレスを理由に慰謝料請求できるか

セックスレスが原因で離婚に至った場合、不倫やDVの場合と同様に慰謝料請求が可能です。

相手の年収や年齢、婚姻期間等、様々な状況に応じて金額は変動しますが、相場としては100万円程度でしょう。

慰謝料請求をするのであれば、セックスレスであった事実を裏付ける証拠を揃えておくといいでしょう。具体的には、セックスレスであることや、セックスを拒否されたことを書いた日記、相手がセックスを拒絶していることが分かる会話の録音等が挙げられます。

なお、セックスレスであることや、セックスを拒否されたことを書いた日記については、セックスレスとなる前の段階から継続的に記録していたものであれば一層効果的です。

Copyright © 2016 Arrows Law Office All Rights Reserved.

ソーシャルメディア:

  • w-facebook

コンテンツ一覧

相談内容別サイト

アクセス

熊本市中央区安政町8-16村瀬海運ビル8階

離婚に関するご相談